7959 レゴ ジオノージアン・スターファイター

7959 レゴ ジオノージアン・スターファイター

7959 レゴ ジオノージアン・スターファイター

レゴ スター・ウォーズ ジオノージアン・スターファイター 7959
アマゾン詳細ページ
このセットをみんなで評価!
12345 (2投票,平均値:4.50)
製品番号 7959
分類1 映画/アニメ
分類2 スターウォーズ
発売年 2011
発売時価格
発売時価格帯
ピース数 155
ミニフィグ数 3
推奨対象年齢 7歳以上
組立説明書(pdf) 1

完成イメージ

  • 7959 レゴ ジオノージアン・スターファイター
  • 7959 レゴ ジオノージアン・スターファイター
  • 7959 レゴ ジオノージアン・スターファイター
  • 7959 レゴ ジオノージアン・スターファイター
  • 7959 レゴ ジオノージアン・スターファイター

LEGO  製品情報

ミニフィグ

ミニフィグはジェダイマスターのキアディムンディ(Ki-Adi-Mundi)、ジオノーシャンパイロット、クローン・トルーパーの指揮官コマンダー・コーディの3体。

コーンヘッドのキアディムンディ頭部は一体成型ではなく頭上部がヘアピースのように取り外し可能。ヘアピースをかぶせたらおもしろいかもしれない。ジオノーシャンパイロットの頭部も細かい造形がよくできている。

コマンダーコーディは他の指揮官ミニフィグと変化ないが好きなデザインなのでいくつあってもいい。オレンジのカラーリングはなかなかよい。

スターファイター

スターウォーズシリーズでは珍しい茶色の機体。機体が上下に別れていてその間にレーザー砲が取り付けられている。レーザー砲と機体後部のエンジンは左右に動く。

キャノピーはヒンジオープン式。パイロット席はスタッド無しの平面ブロックなので、ミニフィグの固定は若干甘い。ただし、キャノピーを閉じていれば遊ぶ時に問題になることはない。

仕掛けは機体下部の爆弾

この機体は下部が開閉式になっており、そこに投下用爆弾が収納されている。フタをあけると爆弾が投下される仕組み。ミサイルは多いが爆弾というのは珍しい仕掛け。

感想まとめ

写真で見るよりも機体は大きい。ピース数が少ないので小型のサブ車輌などアクセサリーをなにか入れてほしかった。他のセットとあわせて戦闘シーンを再現しながら遊ぶのがよいだろう。

下のボタンから各ショップの価格をチェックできます

レゴ スター・ウォーズ ジオノージアン・スターファイター 7959

スターウォーズカテゴリの最新記事