4432 レゴ シティ タウン ごみ収集車

4432 レゴ シティ タウン ごみ収集車

このセットをみんなで評価!

平均値 0 / 5. 投票数 0

製品番号
分類1
分類2
発売年
発売時価格
発売時価格帯
ピース数
ミニフィグ数
推奨対象年齢
組立説明書(pdf)

完成イメージ

LEGO  製品情報

日本のゴミ収集車とは雰囲気が違います。色は緑と白で、緑のブロックは若干黄緑がかっています。

ミニフィグ

ミニフィグは作業員男女各1名の計2名が付属しています。胴体と帽子は同じパーツで頭部印刷のみが違います。青のオーバーオールを着ています。

女性ミニフィグは髪の毛が無いと違和感ありますので、帽子と髪の毛一体型パーツを作るといいと思う。ジャックスパロウのミニフィグでそういうヘアピースがあった気がします。

アクセサリ

緑とグレーのゴミ箱が1個づつ、生ゴミとして魚2体とバナナ、あとゴミ用の茶色い丸ブロック。作業用のシャベルとほうきも付属しています。このセットはアクセサリーはシンプルといえるでしょう。

ゴミ収集車 車体

大きさは充分で子供が喜ぶでしょう。カラーリングも緑と白でなんとなくエコロジーを感じさせる。模様はステッカーです。運転席部分は窓も大きくサイドミラー付き。運転席は真ん中に設置し、運転者一人のみを車内に座らせます。

フロントグリルがステッカー

最近のトラック系セットはフロントグリルも立体的にかっこよく作りますが、このセットはこの部分がステッカー。トラックのみのセットなのだから妥協しないでほしかったです。

荷台部分

荷台部分はなかなかよいデザイン。日本のゴミ収集車では見たことありませんが、両側のパネルがカーブしています。未来っぽいです。

ゴミ収集の仕掛け

車体最後部のゴミ収集部分はかなりクール!ゴミ箱をここの台に載せて車体横のハンドルを回すと、台が回転してゴミ箱の中身だけが荷台内部に落とされます。これはおもしろい。子供が喜ぶこと間違いなし!

荷台の稼動部

荷台の可動部は二箇所あります。まず最後部の白い部分が上向きにヒンジオープンします。重いので上げた状態で止めておくのは無理(ただし機能的にその必要はない)。

荷台全体もヒンジで上に上がります。中に入ったゴミを捨てる時に、この可動部を2ヶ所とも動かします。ゴミ処理場で捨ててください。ちなみに荷台を持ち上げるヒンジは、軸にテクニックのピンを使った新型部品です。

感想まとめ

付属品が貧弱ですが、その分ゴミ回収の仕掛けがとてもおもしろく、緑と白の落ち着いたカラーリングがとてもきれいでエコロジー感がよく出ている。仕掛けもあり車体も大きいので、作る楽しみも味わえます。シティシリーズのアイテムとしてぜひ追加してください。

各ショップの価格をチェック