4431 レゴ 救急車

4431 レゴ 救急車

アマゾン詳細ページ
このセットをみんなで評価!
12345 (3投票,平均値:3.00)
製品番号 4431
分類1 シティ/日常
分類2 消防
発売年 2012
発売時価格
発売時価格帯
ピース数 199
ミニフィグ数 3
推奨対象年齢 5歳以上
組立説明書(pdf) 1

完成イメージ

  • 4431 レゴ 救急車
  • 4431 レゴ 救急車
  • 4431 レゴ 救急車
  • 4431 レゴ 救急車
  • 4431 レゴ 救急車

レゴセットレビュー(発売前の場合はプレビュー)

救急車単体セットだが価格のわりには付属品が豊富な良いセット。

ミニフィグとアクセサリー

救急隊員二体と患者のミニフィグが一体。救急隊員の制服は細部に凝った印刷。患者ミニフィグはシンプルなチェックのシャツ。事故者ということでもう少しリアルにケガをしている感じのプリントでも良かった気がする。

価格のわりに付属品が豊富。担架、自転車、信号など。救急隊員が持っているのはAEDと思われる。自転車用のヘルメットは他では見たことない。担架には点滴もしくは酸素吸入器と思われる道具が取り付けられているのもリアル。信号、ゴミ箱、消火栓も現場を演出するいいアイテム。

救急車本体

デザインはシンプルだが日本のワゴン車と違ってスピード感がある。救急車の模様部分は全部ステッカーだがサイズは子供が遊ぶには迫力のある大きさで高評価。内部には心電図モニターと救急隊員用の座席がひとつ取り付けられている。

救急車は天井とバックドアがヒンジオープンする。天井が開くと内部アクセスが容易。後ろ扉は実際のワゴン車のように上方向にヒンジオープンする。

このセットには担架が付属しているが担架に患者を乗せてバックドアから救急車内部にスライドインできるのがかっこいい。担架には車輪が付いているが実物のように折れ曲がる足がついていないので高さは一定。それから担架は固定できないので急カーブなどでは患者が心配。

感想まとめ

このセットは価格のわりに付属品が多いのがポイント。救急車は天井が開き遊びやすさも考慮された良いデザインだと思う。担架を救急車へスライドインできるのもリアル。最近は自転車の危険性について議論される機会も多いので子供と一緒に遊ぶのには良いセット。

下のボタンから各ショップの価格をチェックできます


シティ・日常系カテゴリの最新記事