4209 レゴ フォレストファイヤープレーン

4209 レゴ フォレストファイヤープレーン

4209 レゴ フォレストファイヤープレーン

LEGO シティ フォレストファイヤープレーン 4209
アマゾン詳細ページ
このセットをみんなで評価!
12345 (まだ評価はありません)
製品番号 4209
分類1 シティ/日常
分類2 消防
発売年 2012
発売時価格
発売時価格帯
ピース数 522
ミニフィグ数 3
推奨対象年齢 6歳以上
組立説明書(pdf) 1 2

完成イメージ

  • 4209 レゴ フォレストファイヤープレーン
  • 4209 レゴ フォレストファイヤープレーン
  • 4209 レゴ フォレストファイヤープレーン
  • 4209 レゴ フォレストファイヤープレーン
  • 4209 レゴ フォレストファイヤープレーン
  • 4209 レゴ フォレストファイヤープレーン
  • 4209 レゴ フォレストファイヤープレーン

レゴセットレビュー(発売前の場合はプレビュー)

新シリーズ森林消防隊の大型セット。飛行機と車両。火災を起こしている木が2本付属しておりファイヤーパーツも多数付属。火事の雰囲気が出ている。

ミニフィグ

ミニフィグはパイロット2体と地上隊員1体。地上隊員は他の森林消防と同じ黄色のつなぎにワインレッドのヘルメット、飛行機隊員は赤い上着に白のポリスヘルメット。胴体の印刷は2種類とも細部に凝った両面プリントでちゃんと消火作業用の厚手の服に見える。グッド。

自動車

車両はボールジョイントで連結された牽引式で、飛行機への給水が主な任務と思われる。

牽引車両はジープタイプのオフロード車で、フロントガラスが大きく、フロントグリルのデザインもしっかりしている。後部フレーム上部にはホーンも取り付けられ、両サイドには連絡用の長いアンテナと斧を装備。運転席にはミニフィグ1体を座らせられる。車両後部の荷台にはボックスがちょうどはまるスペースが確保されておりボックスの中にトランシーバーと懐中電灯を入れておく。

牽引されるポンプ車にはホースとチェーンソーを取り付ける。ホースは2本あり、池や川から水をくみ上げるときは2本を接続し、飛行機へ給水するときにはポンプホースを取り外して機体へ直接根元のホースをつなぐ。

消火用飛行機

飛行機も消防機なので機体は赤ベースで黄色いラインがワンポイントになっている。プロペラエンジンも大きく、旅客機シリーズと遜色のないデザイン。両翼と機体下部に着水用のフロート部品が取り付けられている。

操縦席は一人が操縦、一人が各機器の制御をするスペースになっており、二人が背中合わせで座る。操縦席のレバーも可動式で操縦している感じがでる。

放水の仕掛けもなかなかグッド

この機体は機体の上と下にハッチがあり、上から水に見立てた透明青色ブロックを機体に入れ、下のハッチを開いて燃えている木々を消火する。上のハッチは通常のヒンジオープンだが、下のハッチは翼の下のつまみをまわすと一気に開き、勢い良く放水をしている雰囲気が良くでる。これは子供が楽しく遊べる仕掛け。

感想まとめ

飛行機と自動車が両方楽しめるお得なセット。にもかかわらず飛行機の仕掛けは細かく、かなり遊べるセットだと思う。森林消防シリーズはこれひとつあればかなり遊べる。

下のボタンから各ショップの価格をチェックできます

LEGO シティ フォレストファイヤープレーン 4209

シティ・日常系カテゴリの最新記事