4208 レゴ シティ フォレストファイヤー4WDトラック

4208 レゴ シティ フォレストファイヤー4WDトラック

4208 レゴ シティ フォレストファイヤー4WDトラック

LEGO シティ フォレストファイヤー4WDトラック 4208
アマゾン詳細ページ
このセットをみんなで評価!
12345 (2投票,平均値:4.50)
製品番号 4208
分類1 シティ/日常
分類2 消防
発売年 2012
発売時価格
発売時価格帯
ピース数 243
ミニフィグ数 1
推奨対象年齢 5歳以上
組立説明書(pdf) 1

完成イメージ

  • 4208 レゴ シティ フォレストファイヤー4WDトラック
  • 4208 レゴ シティ フォレストファイヤー4WDトラック
  • 4208 レゴ シティ フォレストファイヤー4WDトラック
  • 4208 レゴ シティ フォレストファイヤー4WDトラック
  • 4208 レゴ シティ フォレストファイヤー4WDトラック
  • 4208 レゴ シティ フォレストファイヤー4WDトラック

レゴセットレビュー(発売前の場合はプレビュー)

消防車1体のセットです。森林火災用の消防車なのでRV風のデザインです。ラインナップに加えたい1台です。

ミニフィグとアクセサリー

ミニフィグは消防士が1体のみ付属。黄色の制服とワインレッドのヘルメットはカラーバランスが良く高級感があります。消防士のアクセサリーは酸素ボンベとバイザーです。バイザーとボンベをセットしてヘルメットをかぶると頭部が密閉され消火モードになります。斧も付属しています。

燃えている木

このセットは森林火災消火部隊の消防車なので山火事を消火します。消火対象である燃えている木が付属しているのはなかなか高評価。街の消防車シリーズだと、燃えてる建物は通常付属していません。木のデザインは目新しいものではありませんが、炎として半透明のファイヤーパーツがいくつか付属しています。最近のレゴセットではこのファイアーパーツが、火や水として多用されています。

消防車本体

デザインは街の消防車とはまったく違う、いかにも4WDという箱型車両。山道を勢い良く走っていけそうな雰囲気が良くでています。模様は基本的にステッカー。赤い車体に黄色いラインがシャープでかっこいい!

可動部が多い車両

運転席のドアは両側とも開閉します。車体本体は中央部が左右両側とも上方向にヒンジオープンします。ここは放水ホースなどを制御する制御室兼連絡室と思われますが、コントロールパネルと一人分のシートを設置。

車体後部は道具入れになっています。ここも左右両側とも上方向にヒンジオープンします。酸素ボンベ、バイザー、斧をプレートに設置して道具室に保管しますが、このプレートはスライド式で、道具室から簡単に取り出しができる良いデザインです。

放水アーム

放水アームは360度回転式で上下にも動きます。車体のわりに大きなアームで迫力があります。先端には水に見立てた青色のファイアーパーツを取り付けます。なかなかリアルなデザインです。水が飛び出るように作ってくれればもっと面白かった、フリックファイアで青いブロック飛ばすような仕掛けはだめですか?

感想まとめ

ミニフィグが1体しかついていないのが若干不満。可動部を多く取り入れたため、車体本体にコストがかかってしまったのだと思います。その分車体はデザインも素晴らしく、森林火災消火部隊の雰囲気が出ている点は非情に良い。消防飛行機とセットでそろえれば、かなり遊べると思います。おすすめです。

下のボタンから各ショップの価格をチェックできます

LEGO シティ フォレストファイヤー4WDトラック 4208

シティ・日常系カテゴリの最新記事