8089 レゴ ホス・ワンパ・ケイブ

8089 レゴ ホス・ワンパ・ケイブ

このセットをみんなで評価!

平均値 0 / 5. 投票数 0

製品番号
分類1
分類2
発売年
発売時価格
発売時価格帯
ピース数
ミニフィグ数
推奨対象年齢
組立説明書(pdf)

完成イメージ

LEGO  製品情報

惑星ホスで肉食獣ワンパに捕らえられてしまったルークを再現。レゴのスターウォーズシリーズでは珍しい、メカメインではないシチュエーションもの。

ミニフィグ:ワンパの存在感がすごい!

ミニフィグ扱いではありませんが、ワンパが大きくて迫力あります。毛で覆われているデザインもよくできています。可動部は腕と角で、手はミニフィグをつかむこともできます。人間を捕まえてひきずりながら歩くワンパは本当に怖い。腕は取り外し可能なのでライトセーバーでルークに腕を切り落とされたシーンも再現できます。

ミニフィグはルーク、パイロット、スケルトンの3体ですが特に特徴はないので省略します。

ワンパの洞窟と遊びの仕掛け

ワンパの洞窟ですが、ここは上についているスタッドにルークを逆さ吊りにしておくくとができます。映画でも洞窟内にルークが逆さ吊りにされていましたが、フォースでライトセーバーを拾って間一髪で脱出しました。このセットにはこのシーンを再現する仕掛けもあります。

入り口に取り付けられている穴ブロックにライトセーバーをさして、ブロックをはじくとライトセーバーが飛び出します。さすがにミニフィグルークの手にそのままおさまるのは無理ですが、よく考えたと思う。逆にこれができなきゃこのシーンのセットを発売する意味がない気もしますけど。

洞窟そのものについては本当に入り口しかないのが不満です。骨やスケルトンが置かれていて恐ろしい場所という雰囲気は出てるのですが、入り口だけでうすっぺらすぎ。洞窟というよりは神社かお寺の門のように見える。正直なところ飛行機いらないから洞窟をもっと大きく本格的にしてほしかったです。

スノースピーダー

乗り物はスノースピーダーがついています。デザイン的にはよくできており、キャノピーもヒンジで2段階で開いてかっこいいです。中にミニフィグを入れることもできる。機体後部にはフック付きの糸がついており、スノーウォーカーの足にまきつけて倒しましょう。付属物の飛行機としてはよくできてます。

感想まとめ

スピーダーつけなくてよかったので、洞窟をもっと巨大化させてほしかったです。でも全体的に白くて凍てつく寒さが伝わってくる、よくできたデザインだと思います。ワンパけっこうこわいし。男の子は好きそう。

各ショップの価格をチェック