8058 レゴ アトランティス シャーク・ガーディアン

8058 レゴ アトランティス シャーク・ガーディアン

このセットをみんなで評価!

平均値 0 / 5. 投票数 0

製品番号
分類1
分類2
発売年
発売時価格
発売時価格帯
ピース数
ミニフィグ数
推奨対象年齢
組立説明書(pdf)

完成イメージ

LEGO  製品情報

巨大なシャーク・ガーディアンは恐怖感が伝わってくるクールなデザイン。未来的なサメ型ロボット兵器にも見える。サメ単体で商品になるだけあって、海賊シリーズについているサメフィギュアに比べると圧倒的な存在感。

歯とヒレに同型の新部品が使われている。歯は白くて大きく、いかにもダイバーを食いちぎりそうで雰囲気がすごく出ている。また黒バージョンは胸びれの先端と背骨の一部として使われている。サメの恐怖感を強調するのに効果的な部品です。

尾びれも新しい部品が採用されおり胴体と比較してかなり長い。実物のサメを想像するとバランス悪いと思うので、もう少し太くて短いデザインにした方がかっこいいいと思います。尾びれと頭部は左右に、胸びれは上下に動く可動式。アゴも開閉式となっており、口をあけてもゴムの力で元に戻ります。

可動部分が多いので遊べる度アップ。頭部と胴体部分に使われているステッカーは印刷にしてほしかった。他に転用の利きそうな部品でもないし、最初から印刷にしてしまってもいいでしょう。

ミニフィグの印刷も派手でかっこいいです。頭部と足は両面印刷で、つま先にまで印刷があります。タンクには拡張スロットつきなので、お気に入りの部品を自由に取り付けできます。このセットにはミニフィグが1体しかついていないのですが、敵役がいないということはやはりシャークそのものがロボットではなく生き物ということでよいのでしょう。

まとめ

個人的評価では良いポイントが圧倒的に多いので購入価値あり。他のアトランティスシリーズと合わせて遊ぶ場合には、シャーク・ガーディアンは必要不可欠な存在だと思います。

各ショップの価格をチェック