8057 レゴ アトランティス レック・レイダー

8057 レゴ アトランティス レック・レイダー

このセットをみんなで評価!

平均値 0 / 5. 投票数 0

製品番号
分類1
分類2
発売年
発売時価格
発売時価格帯
ピース数
ミニフィグ数
推奨対象年齢
組立説明書(pdf)

完成イメージ

LEGO  製品情報

シャークウォーリアーの頭のパーツは、エラもついていて本物のサメの形を忠実に再現したような素晴らしい造形。頭のてっぺんにはトレジャーキーの模様が印刷されている。シャークウォーリアーの武器である三又の槍も高級感のあるデザインで、この槍はシャークウォーリアーの口にくわえさせることができる。青色のトレジャーキーもかっこよく、トライアングルの裏側には穴が開いていてレゴの部品とつなげることができる。キーにはイカの模様が描かれているが、サメの方がかっこよかったかも。シャークウォーリアーのミニフィグは何体でも欲しいかっこいいミニフィグです。

ダイバーのデザインも素晴らしい。足は両面印刷されている。他のアトランティスシリーズのダイバーと同様、足ヒレが取れやすいのはもう少しどうにかしてほしい。このダイバーは武器を持っていないので水中銃をつけてほしかった。他のアトランティスシリーズでもダイバーの武器が無いセットがあるが、リアリティを出すには武器を最低ひとつは持たせてほしい。今後のレゴの方針転換に期待します。

レックレイダーは後ろのプロペラエンジンがテクニック部品で固定されており、回転して向きを変えられる。デザイン的にはかっこいいし、可動部が増えるとそれだけワクワク感が大きく膨れ上がるのですが、水平向きに回転させるのってどういう状況の時?って思います。水中なんだからプロペラ回してホバリングってこともないだろうし。後部プロペラ2基回して浮上や潜降ってこともないでしょう。でも大きくてかっこいい。レックレイダーの一番のメイン部品なので好きです。このセットは専用部品もあってピース数が少ないので、違う形に作り変えるのは難しいかも。

各ショップの価格をチェック