8056 レゴ モンスター・クラブクラッシュ

8056 レゴ モンスター・クラブクラッシュ

8056 レゴ モンスター・クラブクラッシュ

レゴ アトランティス モンスター・クラブクラッシュ 8056
アマゾン詳細ページ
このセットをみんなで評価!
12345 (まだ評価はありません)
製品番号 8056
分類1 レゴオリジナル
分類2 アトランティス
発売年 2010
発売時価格
発売時価格帯
ピース数 68
ミニフィグ数 1
推奨対象年齢 5歳以上
組立説明書(pdf) 1

完成イメージ

  • 8056 レゴ モンスター・クラブクラッシュ
  • 8056 レゴ モンスター・クラブクラッシュ
  • 8056 レゴ モンスター・クラブクラッシュ
  • 8056 レゴ モンスター・クラブクラッシュ
  • 8056 レゴ モンスター・クラブクラッシュ

LEGO  製品情報

凶暴そうでいかにも襲ってきそうな雰囲気が敵役としてはいい線いってると思う。しかし低価格商品なのでデザイン的にレゴも妥協したのかなと感じるカニ。大きさも小さい。

ハサミは左右個別に可動するのがありがたいがちょっとハサミがでかすぎてバランス悪いしハサミっぽくない。それからハサミもあわせた足の数が全部で8本でどうみてもクモに見えてしまう。ネットで再確認したがカニは足が8本ハサミが2本の計10本の足がある。今までとくに意識したことはなかったが自分の脳内のカニ像とどこか違くて違和感を感じたのかも。やっぱりクモに見える。アクアレイダーズ・クラブ・クラッシャーのカニのがカニ感かなりあった。価格が違うけど。

足にはオレンジのとげがついており特別な用途はないが恐怖心をあおるワンポイントデザインとしては効果的。可動式の足も遊べる度アップに貢献さらにつま先がとんがっているのも悪役の雰囲気をおおいにかもし出している。ただし足は上下にしか動かず前後には動かない。前後にも動いてもっと歩く感じのポーズをとれればさらによかった。

ステッカー4枚は全部胴体上部に貼り付ける。目のステッカーは敵役にしてはちょっとかわいすぎ。胴体後部のステッカーにはトレジャーキーと同じ模様が印刷されているのでなにかこのカニが重要なキャラクターなのかと思わせる演出がある。

ダイバーミニフィグはグレー地に派手な印刷がされいる。胴体と頭は両面印刷でつま先にも印刷がある。タンクには拡張スロットがついているので、自分の好きな部品が取り付け可能。アトランティスシリーズのミニフィグはかっこいい。

このセットは他のアトランティスシリーズと合わせて楽しみたい。カニの迫力が大きさ的にいまいちなんでいくつか買ってカニ軍団を作ってもいいかもしれない。価格も安い。

下のボタンから各ショップの価格をチェックできます

レゴ アトランティス モンスター・クラブクラッシュ 8056

レゴオリジナルカテゴリの最新記事