7930 レゴ バウンティハンターアサルトガンシップ

7930 レゴ バウンティハンターアサルトガンシップ

このセットをみんなで評価!

平均値 0 / 5. 投票数 0

製品番号
分類1
分類2
発売年
発売時価格
発売時価格帯
ピース数
ミニフィグ数
推奨対象年齢
組立説明書(pdf)

完成イメージ

LEGO  製品情報

バウンティハンターとガンシップのセット。スターウォーズ商品らしからぬ、深い緑色の機体が特徴で目立ちます。

ミニフィグ

バウンティハンターのミニフィグだが映画ではなくクローンウォーズのキャラ。

バウンティハンターはどれも怖い顔をして個性的。ヘアピースのないスーギは頭部裏側が後ろ姿の両面印刷。オーラ・シングは頭のてっぺんに髪の毛をさすピース付属で足には二丁拳銃をさしておくホルダーが印刷されている。

エンボは東南アジア風の帽子とヨロイ風のプリントが特徴。頭部は後ろ姿印刷。アサシンドロイドは少し頭部の形が違うがドロイドの黒い版と思ってさしつかえない。

ガンシップ

メインのガンシップは大きなコックピットとエンジンが特徴。深緑のブロックも他のスターウォーズシリーズとは一線を画している。賞金稼ぎという不気味な存在がうまくアピールできたデザインだと思う。

エンジンの仕掛けが豪快、でも・・・
左右に取り付けられた巨大なエンジンだが機体上部の天井部分をスライドさせると垂直から水平に回転する。着陸時は垂直で飛行時は水平にして遊ぶ。

しかし飛ばす時にスライド部分を押さえないと重みでエンジンが下向きに回転してしまう。今後似た仕掛けの製品を出す時には構造を修正する必要があるだろう。

機体上部にはもうひとつ異世界の文字が印刷されている金庫がとりつけられている。文字が印刷されているフラットブロックはスターウォーズシリーズ用に作られたものと思われる。

コックピットはドアがクール
コックピットは大きく作ってありキャノピーはヒンジでオープン。このヒンジはわりとしっかりしている。ミニフィグを一体乗せるスペースがある。

大きいコックピット部分の横は旅客機の扉のような動きで開く。この中に牢屋スペースがあるがせまいのでミニフィグを入れる時はつっこもう。

感想まとめ

クローンウォーズが好きな人には特におすすめ。おもしろい仕掛けがあり特徴のある緑の機体なので飛行機として遊ぶつもりで購入してもいいと思う。特にスターウォーズに興味がない人は空港シリーズの方が楽しいかも。

各ショップの価格をチェック