4842 レゴ ホグワーツ城(ハリー・ポッター)

4842 レゴ ホグワーツ城(ハリー・ポッター)

このセットをみんなで評価!

平均値 0 / 5. 投票数 0

製品番号
分類1
分類2
発売年
発売時価格
発売時価格帯
ピース数
ミニフィグ数
推奨対象年齢
組立説明書(pdf)

完成イメージ

LEGO  製品情報

建物は全部ヒンジ接続で、接続部分の角度を変えることができます。建物同士を切り離す時は、ひっぱるだけで簡単に引き離せます。

ミニフィグ

全部で11体の大所帯。ハリーとハーマイオニー以外はこのセットのみで入手可能なようです。透明マントがついているのもうれしいです。ハリーにかぶせて遊びましょう。

目をひくのは2体のディメンター。ボロボロのマントがすごくかっこいいです。ブロックにさすこともできますが、スタンドがついているので平らなところに立たせることもできます。ディメンター以外にもマントキャラが3体います。透明マントも含めて、このセットのミニフィグはマントが充実しています。

観測所棟

外見は城壁のようなルックスです。最上階の観測所には望遠鏡を取り付けます。2階の図書館の扉は、簡単に開けられないようにチェーンがつなげられ鍵がかかっています。ここは横にある鍵穴に鍵をさして回すとチェーンが外れる細かい仕掛けが素晴らしい。1階には必要の部屋が配置されている。重厚な扉を開けて中に誰かを入れてみましょう。

寮棟

とんがり屋根で一番背が高い塔です。1階と3階には、いすが二つとテーブルがひとつそれぞれ設置。1階は窓があってスネークが飾られています。3階は外からブロックを動かすと中の暖炉から、炎に印刷されたシリウス・ブラックの顔が飛び出してくる仕掛けです。

2階には棚に本が入れられていますが、この本棚は回転式で裏にはヨロイを着たミニフィグが隠されています。本棚を回転させると秘密のミニフィグが出てくるという仕掛け。この仕掛けはよくできていてすごくおもしろい。子供心をくすぐるはず。

食堂

食堂は側壁に埋め込まれたステンドグラスがとてもきれいです。外側正面から見ると縦長の窓と柱がすごくきれいです。デザイン的には申し分ない。ドアも大きくてよい。内部にはテーブルが並べられていて、七面鳥の丸焼きやケーキなど、楽しそうな食事の雰囲気がすごく伝わってきます。

事務所棟

1階入り口付近に宝箱。2階への階段は可動式の螺旋階段がある。2階には机と棚があり、棚には薬品のビンが置かれ、上半分をはずすと隠しスペースが出てくるようになっています。3階には組み分け帽子が置かれている。

まとめ

建物の外観や色合いは素晴らしい。ステッカーが多いのは若干気になりますが、大型セットなのでそこは目をつぶりましょう。少し残念に感じるのは、1000ピースクラスで建物を4つ作っているため各建物のスペースが狭く感じること。

しかし、おもしろい仕掛けがたくさんあり、ミニフィグもアクセサリーも数が多くそれだけでも遊べるぐらいの充実度。遊ぶのが楽しいセットです。

各ショップの価格をチェック