3661 レゴ 銀行と現金輸送車

3661 レゴ 銀行と現金輸送車

このセットをみんなで評価!

平均値 0 / 5. 投票数 0

製品番号
分類1
分類2
発売年
発売時価格
発売時価格帯
ピース数
ミニフィグ数
推奨対象年齢
組立説明書(pdf)

完成イメージ

LEGO  製品情報

銀行と現金輸送車のセットに泥棒が付属しているところがおもしろい。

ミニフィグ

ミニフィグ4体は警察官2体、女性銀行員1体、泥棒1体。

警察官ミニフィグ2体はそれぞれ黒い制服と青いシャツ。青シャツの背中にはポリスと書かれている。女性銀行員はスカーフを巻いたスーツ姿の銀行員。空港セットのミニフィグと同じデザインかも。

泥棒は縞の囚人服で大きなリュックサック所持。このリュックサックにお金を入れることができる。

現金輸送車とパトカーとバイク

現金輸送車は思ったより大きく両サイドと後ろに、ヒンジで開く扉がある。天井が簡単にはずれるので中を触るのも簡単。

現金輸送車の内部は後ろ側がアタッシュケース4つを収納できるスペースで真ん中が金庫二つの収納スペース。普通のトラックと違って現金輸送車らしいこだわりのデザイン。

パトカーはRVっぽいデザインの車でデザインもかわいいがこれといった特徴は特にない。泥棒のバイクはオフロードタイプでスタンドが付いているので立たせておくことができる。

銀行の建物

銀行は2階建てで1階が店舗スペース、2階は大型金庫、1階外はATMが設置されている。

店舗スペースにはコンピュータが置いてあり、このスクリーンの印刷は新しいタイプだと思う。壁の時計はATMの裏側にくっついていて指で押すとすっとんでいく。

2階には大型金庫があり扉も重厚で迫力がある。金庫の中には金塊も保管されている。天井についている窓は開閉式なので、泥棒は屋上からも入ってこれる。1階と2階は簡単にはずすことができる。

まとめ

銀行セットに泥棒が付属しているおもしろい状況のセット。シティの町に銀行は必要な施設なのでぜひ一個ほしい。

各ショップの価格をチェック