3658 レゴ ポリスヘリコプター

3658 レゴ ポリスヘリコプター

このセットをみんなで評価!

平均値 0 / 5. 投票数 0

製品番号
分類1
分類2
発売年
発売時価格
発売時価格帯
ピース数
ミニフィグ数
推奨対象年齢
組立説明書(pdf)

完成イメージ

LEGO  製品情報

3658 Police Helicopter

ミニフィグは全部で4体付属。セットの規模のわりにはミニフィグの数が多い。

警察官三体に泥棒が一体。警察官のうち二人は背中にPOLICEの印刷がある。泥棒はスタンダードな泥棒。

ヘリコプター外観

ヘリコプターは全長約30cmとなかなかの大きさで翼の動きはとてもスムーズで勢いよく回転する。回転尾翼も動きは滑らか。

色も形も新幹線みたいなデザインで子供が興味を引くこと間違いなし。2008年版よりもサイズが大きくデザインが複雑になった。でも子供でも簡単に作れるだろう。

作りも頑丈。子供が遊ぶ場合尾翼と機体メイン部分をつなぐ細い部分を持つケースもあると思うがここをつかんでもブロックが崩れることはない。

ヘリコプター細部

一番前のノーズ部分がひとつのパーツになっておりこれをはずすと操縦席が現れる。このパーツは子供でも簡単に取り外し可能。

操縦席にはシートがひとつあるので操縦者一人が座れる。コックピットは計器類が印刷されたブロック。

車輪は3つついており前についている車輪は回転式で便利。

ロープがおもしろい

このヘリコプターにはロープがついている。消防なら救出用だろうが警察ヘリのロープってどう使うんだろうか。やっぱり犯罪者のアジト急襲用?

その他

ヘリコプター以外には犯人の逃走用と思われる黄色いトラックが付属。かわいいデザインだがあくまでもおまけ的存在。

各ショップの価格をチェック