75144 レゴ スノースピーダー(スターウォーズ:UCS)

75144 レゴ スノースピーダー(スターウォーズ:UCS)

このセットをみんなで評価!

平均値 0 / 5. 投票数 0

製品番号
分類1
分類2
発売年
発売時価格
発売時価格帯
ピース数
ミニフィグ数
推奨対象年齢
組立説明書(pdf)

完成イメージ

LEGO  製品情報

75144 Snowspeeder / $199.99

帝国の逆襲に出てきたT47スノースピーダー。独特な形をした機体を見事に再現している。所々にオレンジのラインが入っているのが良い。

スノースピーダー機体

この機体で目立つのは両翼の上のレーザー砲、大きなキャノピー、機体後部の冷却フィンである。

レーザーは機体の先端から後方までつながっていて最後尾はエンジンの噴射口になっている。機体後方にあるエンジンが貫通している出っ張りは空気ブレーキで噴射口を回すとフタが開閉する。

大きなキャノピーを開けると中には前後に座席が二つある。操縦席には計器パネルも取り付けられている。後部座席のハンドルを回すと機体後方に取り付けられている機関砲が実際にくるくると回る仕組み。

冷却フィンは非常によくできている。冷却フィンの両脇には空気ブレーキがついていて手で上下に動かすことが可能。

飾る時は付属のスタンドに飾ると良い。スタンドの角度は垂直と斜めの二タイプが選べる。スタンドの前にデータシートとミニフィグ二体を飾れるようになっている。

ミニフィグとアクセサリー

この機体はミニフィグサイズではないが展示用にミニフィグが二体付属している。公式ではこの二体は名前がつけられていないが、黒いヘルメットはパイロットのゼブ・セネスカ(Zev Senesca)でもう一人は砲手のキット・ヴァレント(Kit Valent)だと思われる。二体とも顔は両面印刷。

感想まとめ

いくつか動かせる箇所があるが遊んで楽しいと言える動きではないので基本的には鑑賞用のセットだろう。全長は約40cmと大きさは申し分ない。スタンドもついているので飾るのも楽。

各ショップの価格をチェック