75053 レゴ ゴースト(スターウォーズ)

75053 レゴ ゴースト(スターウォーズ)

このセットをみんなで評価!

平均値 0 / 5. 投票数 0

製品番号
分類1
分類2
発売年
発売時価格
発売時価格帯
ピース数
ミニフィグ数
推奨対象年齢
組立説明書(pdf)

完成イメージ

LEGO  製品情報

75053 The Ghost

スターウォーズのアニメ反乱者たちの主人公たちが乗る宇宙船ゴースト。

ミニフィグとアクセサリー

ケイナン・ジャラスはオーダー66を生き残ったジェダイである。ヨーダやオビワンのような正統派ではないのでライトセーバー以外にブラスターも使う。オリーブグリーンの胴体にベルトやストラップが細かく印刷されている。後ろで髪を縛っている。

ヘラ・シンドゥーラは緑の肌を持つトワイレックの女性でゴーストのパイロットで所有者である。ヘッドピースはトワイレック独特の頭から二本でてるやわらかい角のようなものがうまく成型されている。胴体印刷はそれほど細かくないがオレンジと茶色の色使いは好き。

ゼブ・オレリオスはラサットという種族の男性で体が大きくゴーストメンバーのパワー担当である。頭部の形は新しい専用の成型。杖っぽい武器を持っている。

あと一体はストームトルーパー。どちらかと言えばトルーパーよりはゴーストメンバーのサビーヌ・レンを入れてほしかった。

ゴースト機体

ゴーストはアニメ反乱者たちで主人公グループが母艦とする宇宙船である。強いて言えばスターウォーズ本筋のミレニアムファルコンに近い存在だと言えるだろう。

この機体はミレニアムファルコンと違い機体内部はほぼ再現されていない。武器を入れておける場所はいくつかあるがミニフィグを座らせておくような場所はない。アニメの中ではもちろん船室があるがサイズや費用の観点から船内細部のレゴ化は見送られたのだろう。

機体の頂上部分にある砲塔は回転式で中に砲手のミニフィグを座らせることができる。砲塔ごと取り外すことも簡単にできる。船の両脇には脱出ポッドを装備。機体先端の丸窓も中にミニフィグを座らせるために取り外しが可能。

機体の下にはつまみを引くと勢いよく開くハッチがある。この中には箱が入っていてその箱の中にはホロクロンが入っている。このハッチは機体着陸時には触ることができない。飛ばして遊んでる時のみに触れる機能である。

ファントムと合体できる
この機体は後ろのエンジン噴射口の間部分がむき出しになっているがここには別売りの75048ファントムを合体させることができる。作中ではファントムが使われていない時は二つの機体は常にくっついた状態なのだ。

初代ファントムはある作戦中に失われて途中から二代目ファントムが登場した。アニメではその二代目ファントムもゴーストと合体できたのだがレゴでも二代目ファントムは75170ザ・ファントムとして製品化されちゃんとゴーストと合体できる。

感想まとめ

エイのような形のユニークなデザインの機体で可動部も多いので遊んでも飾っても楽しめる。だがファントムとゴーストは二つでひとつと言える機体なので一方が欠けるとなんとなく未完成に見えてしまう。特に反乱者たちをよく知ってる人にとってはそう見えるだろう。ゴーストを買うならぜひファントムも一緒に揃えたい。反乱者たちを知らなくても遊べる要素が多いから子供は気に入るだろう。

各ショップの価格をチェック