70840 ボロボロシティへようこそ(レゴ レゴムービー2)

70840 ボロボロシティへようこそ(レゴ レゴムービー2)

70840 ボロボロシティへようこそ(レゴ レゴムービー2)
アマゾン詳細ページ
このセットをみんなで評価!
12345 (26投票,平均値:3.81)
製品番号 70840
分類1 レゴオリジナル
分類2 レゴムービー2
発売年 2019
発売時価格 $299.99
発売時価格帯 3万円以上
ピース数 3178
ミニフィグ数 約10
推奨対象年齢 16歳以上
組立説明書(pdf) (1)

完成イメージ

レゴセットレビュー(発売前の場合はプレビュー)

70840 Welcome to Apocalypseburg!

レゴムービー2のセット。映画公開はアメリカでは2019年2月8日(金)、日本では3月29日(金)。

他のレゴムービー2セットよりもピース数が多い

北斗の拳に出てきそうな荒れ果てた土地に倒れた自由の女神がテーマだが、顔なんかしっかりデザインされていて完成度は高いと思う。ミニフィギュアも12体付属。

ピース数3178ピースで16歳以上が対象の販路限定大型セット。

日本ではネットでは流通限定商品として3月1日(金)から楽天レゴストアで販売中。Amazonはマケプレで販売中。

レゴ (LEGO) レゴムービー ボロボロシティへようこそ 70840

レゴムービー2

レゴムービー2の大型セット。ミニフィギュア12体付属。遊びやすさを追求した取り外しが簡単なモジュール式。自由の女神、カフェ、スクリブルコップのオフィス、武器庫、バーバー・タトゥパーラー、ルーシーの隠れ家、フューズのワークショップ、屋上ダイナー、ジム、スパなど。高さ52cm、幅49cm、奥行き33cm。

楽天レゴストアでチェック
今すぐチェック

スポンサーリンク
70840ボロボロシティへようこその特徴
  • ミニフィギュア12体:エメット、ルーシー、バットマン、スクリブルコップ、ハーレイ・クイン、グリーン・ランタン、パンツはどこいった男、バリスタ・ラリー、チェーンソー・デーブ、モーホーク、ロキシー、フューズ、それとねずみ
  • 遊びやすさを追求した取り外しが簡単なモジュール式。自由の女神、カフェ、スクリブルコップのオフィス、武器庫、バーバー・タトゥパーラー、ルーシーの隠れ家、フューズのワークショップ、屋上ダイナー、ジム、スパなど。
  • 自由の女神は組み立て式トーチ、開閉式の女神像の頭、休憩ルーム、監視スペースなど。
  • コーヒー・アンチェーンカフェはサービスカウンター、レジ、コーヒーマシン、テーブルと座席、屋外テーブルとパラソルなど。
  • スクリブルコップのオフィスは開閉式牢獄扉とチェアキック機能が特徴。
  • 武器庫にはマネキン、ゴーグル、ヘルメット、武器。
  • バーバー・タトゥパーラーはバーバーのイス、タトゥマシン、散髪道具。
  • ルーシーの隠れ家には隠し場所付きベッドがあり、バットマンからのラブレターなどが隠されている。部屋の武器置き場には有刺鉄線。
  • ルーシーの隠れ家の取り外し可能な屋根イス、エンジントラックの前面、給水塔。
  • フューズの屋上ワークショップには道具箱、消火器。
  • 屋上ダイナーはV8エンジンフライヤー、テーブル、オーブン、ケチャップとマスタード、フライパン、食べ物パーツ。
  • 列車車両型ジムはパンチングバッグ、ウェイとリフティングベンチ。
  • トラック型のスパにはタブとシャワー。
  • チェーンソー・デーブのサーフボードラックとサーフボード2枚、監視エリアには望遠鏡、開閉式下水道、はしごなども付属。
  • 武器はルーシーのクロスボウ、アクセサリーはエメットのコーヒーマグ、ルーシーの矢筒、新型骸骨ヘッド(バスケットボール、看板、エンジンデコレーション、マネキンなど)付属。
  • 高さ52cm、幅49cm、奥行き33cm。
2019年レゴムービー2セット全製品一覧はこちら

下のボタンから各ショップの価格をチェックできます

70840 ボロボロシティへようこそ(レゴ レゴムービー2)

あわせて読みたい

レゴオリジナルカテゴリの最新記事