70705 レゴ バグ・オブリトレーター

70705 レゴ バグ・オブリトレーター

70705 レゴ バグ・オブリトレーター

レゴ ギャラクシー・スクワッド バグ・オブリトレーター 70705
アマゾン詳細ページ
このセットをみんなで評価!
12345 (5投票,平均値:5.00)
製品番号 70705
分類1 レゴオリジナル
分類2 ギャラクシースクワッド
発売年 2013
発売時価格
発売時価格帯
ピース数 711
ミニフィグ数 4
推奨対象年齢 8歳以上
組立説明書(pdf) 1

完成イメージ

  • 70705 レゴ バグ・オブリトレーター
  • 70705 レゴ バグ・オブリトレーター
  • 70705 レゴ バグ・オブリトレーター
  • 70705 レゴ バグ・オブリトレーター

LEGO  製品情報

2013年レゴオリジナルシリーズのギャラクシースクワッド。ピース数も豊富。

ミニフィグ

ミニフィグはスクワッド三名バグ一名の計四体が付属。スクワッドはオレンジチーム。

スクワッドは上半身のみグレーであとはすべてオレンジの宇宙服。武器はライフルを装備。ヘルプロボット(サイドキック)のヘッドピースが外見部分がそのままヘッドピースなのでヘルメット式ではない。装備はチーマ式の翼付アーマーと大型レーザーガン。

バグはモスキートイドという蚊型宇宙人。ヘッドピースはそのまま見た目のままで1ピース、半透明蛍光グリーンの羽付、ピストル装備。触角は別パーツで取り外し可能。

バグのトンボ型攻撃機

モスキートイドは蚊だがトンボ型攻撃機でスクワッドを攻撃する。羽、足、アゴ、尻尾は可動式。アゴの間のミサイル風パーツはフリックミサイルではないので飛ばない。

背中にはマユを背負ってスクワッドミニフィグを中に入れることができる。不気味な感じがする。つかまったら溶かされそう。

スクワッド戦闘機

この機体は地上攻撃用の車両と戦闘機が合体しておりスイッチひとつで分離が可能。

前方コックピットは車両:前のコックピット部分が車両になっており機体後部についているピンを押すと車両が前に飛び出す。切り離された車両の荷台部分はフリックミサイルが隠されており上にひっぱり上げて打つことができる。ミサイルは横に4発並んでおりスイッチを押して2発づつ発射可能。

可変式操縦席の飛行機:車両を切り離した後はアームでつながれた上の操縦席を下に下ろすとスターウォーズに出てくるような戦闘機に変わる。飛行機形態では前翼を外側に開く。フリックミサイルも装備。フリックミサイル以外にも攻撃用のレーザー砲がたくさん装備されている。

感想まとめ

ギャラクシースクワッドの中ではピース数の多い大型セット。

飛行機は可変式、フリックミサイルも多めに装備、車両の射出などおもしろい遊べる仕掛けが満載。敵の飛行機も立派。合体時の飛行機は全長約27cmと大きさも充分。

ミニフィグも四体付属しているのでこのセットだけあれば敵味方に分かれて遊べる。

ギャラクシースクワッドシリーズは各部隊が色分けされているのでオレンジ以外のセットとも合わせてぜひ昆虫型宇宙人と戦おう!

下のボタンから各ショップの価格をチェックできます

レゴ ギャラクシー・スクワッド バグ・オブリトレーター 70705

スペース・宇宙カテゴリの最新記事