60212 レゴ バーベキューの火事(シティ:消防)

60212 レゴ バーベキューの火事(シティ:消防)

60212 レゴ バーベキューの火事(シティ:消防)

60212 レゴ バーベキューの火事(シティ:消防)
アマゾン詳細ページ
このセットをみんなで評価!
12345 (3投票,平均値:4.33)
製品番号 60212
分類1 シティ
分類2 乗り物
発売年 2019
発売時価格
発売時価格帯 5000円未満
ピース数 64
ミニフィグ数 2
推奨対象年齢 4歳以上
組立説明書(pdf) (1)

完成イメージ

レゴセットレビュー(発売前の場合はプレビュー)

60212 Barbecue Burn Out

2019年シティ消防シリーズ第1弾のひとつ。発売日は2018年12月27日。

4歳向けのセット。バーベキュー中に燃えすぎて火事になってしまったシーン。

スポンサーリンク

60212 レバーベキュー火災の特徴

ジュニアシリーズからブランド変更された小さな子供のレゴ入門用に最適な4+シリーズ。

バーベキューで炎が上がってそれを消防車が消火している。木まで燃えるなんて一体なにをやっていたのかと問いただしたくなる。消防車は小さな子供向けのかわいいデザインだが4歳セットにしては充実した内容。消防車のベースのグレーのブロックはこのシリーズ用に設計されたパーツだと思われる。
60212 レゴ バーベキュー火災(シティ:消防)

  • 4+シリーズは小さな子供が楽しみながらレゴを組み立てる技術と自信を得られるセット。
  • 消防士とバーベキューを楽しむ人のミニフィギュアが付属。
  • 組み立てが簡単な消防車には道具取り付けスペース、伸縮式ゴンドラ、すばやく簡単に組み立てるためのスタートブロック付き。
  • 木とバーベキューグリル。
  • アクセサリーはホットドッグ、水パーツ、2019年新デザインの消防斧、炎パーツ。
  • ゴンドラを伸ばせば木の上も消火可能。
  • 4+シリーズで働く人たちについて学ぼう。
  • 4+シリーズはジュニアが刷新された新ブランド。
  • 小さな子供のプレゼントとして最適なセット。
  • 消防車は高さ9cm、長さ8cm、幅5cm。
  • 木とバーベキューグリルエリアは高さ6cm、幅4cm、奥行き4cm。

下のボタンから各ショップの価格をチェックできます

60212 レゴ バーベキューの火事(シティ:消防)

あわせて読みたい

シティ・日常系カテゴリの最新記事