60068 レゴ 沼地のアジト

60068 レゴ 沼地のアジト

60068 レゴ シティ 沼地のアジト
アマゾン詳細ページ
このセットをみんなで評価!
12345 (まだ評価はありません)
製品番号 60068
分類1 シティ/日常
分類2 警察
発売年 2015
発売時価格
発売時価格帯
ピース数 473
ミニフィグ数 5
推奨対象年齢 5歳以上
組立説明書(pdf) 1 2 3 4

完成イメージ

  • 60068 レゴ 沼地のアジト
  • 60068 レゴ 沼地のアジト
  • 60068 レゴ 沼地のアジト
  • 60068 レゴ 沼地のアジト
  • 60068 レゴ 沼地のアジト
  • 60068 レゴ 沼地のアジト
  • 60068 レゴ 沼地のアジト
  • 60068 レゴ 沼地のアジト
  • 60068 レゴ 沼地のアジト

LEGO  製品情報

60068 Crooks’ Hideout

沼地にある泥棒のアジト。乗り物と小屋のセット。

ミニフィグとアクセサリー

泥棒三体は若干印刷は異なるが全員白とグレー縞の囚人服姿。ヒゲの泥棒のヒゲは大きすぎてヒゲに見えない。女性の泥棒もいる。

警官は車の運転手とヘリのパイロット。特に運転手のベストには無線機やポケットがあって印刷が細かい。

アクセサリーはワニ、ヘビ、フライドチキン、リュックサック、盗んだ現金が付属。沼地っぽい葉っぱが垂れた木も付属。

泥棒のアジトと赤いボート

泥棒のアジトは風車の塔と建物とウッドデッキでできている。アジトの中にはテーブル、イス、金庫がある。

ウッドデッキはボート用の桟橋になっているのだと思う。水を表す青の基礎板はついてないがおそらく水際でここにボートをつけて盗品を積み込むはず。

ボートは後ろに大きなプロペラがついていてフロリダの湿地を猛スピードで走るボートのようなデザイン。あれはエアボートと言うらしい。

警察トラックとヘリコプター

警察トラックはタイヤが普通の警察シリーズのトラックよりも大きい。沼地のぬかるみを走るためだろう。屋根にゴムボートを載せられるがボートはちょっと大きすぎると思う。

黄色のゴムボートにはエンジンも積まれているが泥棒のエアボートに追いつけるとは思えない。ヘリコプターは機体は小さめだが回転翼はがっしりしたパーツが使われている。

感想まとめ

アジトの建物と乗り物三つ、ミニフィグ五体付属と内容は濃い。いろんな設定を考えながら泥棒と警察に分かれてかなり遊べるセットだと思う。

下のボタンから各ショップの価格をチェックできます

60068 レゴ シティ 沼地のアジト

シティ・日常系カテゴリの最新記事