レゴ シティ ゴールドマイナー ゴールドマイナーベース 4204

レゴ シティ ゴールドマイナー ゴールドマイナーベース 4204

レゴ シティ ゴールドマイナー ゴールドマイナーベース 4204

レゴ シティ ゴールドマイナー ゴールドマイナーベース 4204
アマゾン詳細ページ
このセットをみんなで評価!
12345 (1投票,平均値:5.00)
製品番号 4204
分類1 シティ/日常
分類2 ゴールドマイナー
発売年 2012
発売時価格
発売時価格帯
ピース数 748
ミニフィグ数 4
推奨対象年齢 6歳以上
組立説明書(pdf) 1 2 3 4

完成イメージ

  • レゴ シティ ゴールドマイナー ゴールドマイナーベース 4204
  • レゴ シティ ゴールドマイナー ゴールドマイナーベース 4204
  • レゴ シティ ゴールドマイナー ゴールドマイナーベース 4204
  • レゴ シティ ゴールドマイナー ゴールドマイナーベース 4204
  • レゴ シティ ゴールドマイナー ゴールドマイナーベース 4204
  • レゴ シティ ゴールドマイナー ゴールドマイナーベース 4204

LEGO  製品情報

金鉱山シリーズのメインセット。鉱山と車両のセットで遊べる要素がたくさん入ったセットです。

ミニフィグとアクセサリー

付属のミニフィグ4体は、ゴールドマイナーシリーズの少し平べったいライト付ヘルメットを被っています。オーバーオールやネルシャツを着た、いかにも力がありそうな風貌の3体とネクタイを締めた技術者風のミニフィグが1体付属しています。

アクセサリー類は金山だけあり金塊が複数付属、岩も付属しています。岩はカプセル状になっていますので、中に金塊などを入れておきます。そのほかには金を掘り出すためのつるはしや掘削機、ダイナマイトと爆破スイッチ。そして掘り出した金を運ぶための一輪車など。鉱山の雰囲気がよく出ています。

車両とトロッコ

このセットには車両2台とトロッコ1台が付属しています。

掘削用ドリル車両

車体前部に掘削用のドリルが取り付けられた車両で金塊を削り取ります。このドリルはかなり大きく、子供が喜びそうなデザインです。車体後部のつまみを回すことによりドリルをまわすことができます。ニンジャゴーなどに出てきそうな派手なデザインです。

運搬トラック

緑色のデザインが若干街中のリサイクル車のような雰囲気をかもし出しています。この運搬用トラックは鉱山基地上部にとりつけられたベルトコンベアの出口下に駐車し、落とされる鉱物を荷台に直接受け取ることができます。金以外の鉱物や土砂を運搬するものと思われます。

トロッコ

2台の車両以外にトロッコが1台設置されています。トロッコは昔風の荷台のみのトロッコではなく、牽引車両が荷台を引っ張る列車のようなデザインです。ここの荷台に鉱物や岩を入れてレール上を移動します。レールの移動はスムーズです。

鉱山基地

この鉱山はクレーンやベルトコンベア、保管室が設置され鉱山と基地が一緒になっています。

保管庫

保管庫には金庫のドアのような重厚な扉が取り付けられています。掘削した金塊やダイナマイトなどの爆発物などを安全に保管することができます。

クレーンとベルトコンベア

基地上部には大型のクレーンが取り付けられています。掘り出した鉱物や土砂を一度に大量にベルトコンベアに載せることができます。クレーンは360度回転、さらに前後の移動も可能です。クレーンのヘッド部分は運転席の横についているツマミをまわして上下に移動させることができます。ヘッド部分はクリップ状になっていますので下に散らばっている鉱物を簡単につまみとることができます。

クレーンが拾った土砂等はベルトコンベアに載せ、つまみを回してベルトを動かしそのまま直接トラックの荷台へ落とすことができます。なかなかシステマチックですね。クレーンは上部ウィンドウがヒンジオープンで跳ね上がるので操縦者の乗り降りも簡単です。

金掘削部分

基地正面向かって右側の洞窟状の部分では金を掘削します。奥の壁に金塊をとりつけドリル車のドリルをここでグルグルとまわします。そうすると壁に取り付けられていた金塊が見事に削り取られる仕組みです。ちなみに奥の壁はヒンジ稼動式になっているので、上にあげるとドリル車が通行可能。

感想まとめ

このセットは若干価格が高めですが、可動式の仕掛けが多く付属の車両も大型です。子供が遊べる要素がたくさんあり、鉱山での仕事の雰囲気が良く伝わってきます。ゴールドマイナーシリーズに興味がある方はぜひ入手しておくべきでしょう。

下のボタンから各ショップの価格をチェックできます

レゴ シティ ゴールドマイナー ゴールドマイナーベース 4204

シティ・日常系カテゴリの最新記事