2019年第2回LEGOアイデア製品化検討レビュー進出全デザインが確定:NASA、ディズニー、建物、乗り物など:どれが欲しい?

2019年第2回LEGOアイデア製品化検討レビュー進出全デザインが確定:NASA、ディズニー、建物、乗り物など:どれが欲しい?
2019年第2回LEGOアイデア製品化検討レビュー進出全デザインが確定:NASA、ディズニー、建物、乗り物など:どれが欲しい?
レゴ(LEGO) テクニック ランドローバー・ディフェンダー 42110

レゴ(LEGO) テクニック ランドローバー・ディフェンダー 42110

予約受付中(楽天品切れ中):発売日は10月4日 Amazon¥40,202

3つの差動装置のついたオールホイールドライブ、独立したサスペンションと差動ウィンチの両方を含む数々の本物そっくりの機能が搭載されています。

今すぐチェック今すぐチェック
予約受付中:レゴ(LEGO) 2019 アドベントカレンダー【ハリポタ、スター・ウォーズ、シティ、フレンズ】 @Amazon

予約受付中:レゴ(LEGO) 2019 アドベントカレンダー【ハリポタ、スター・ウォーズ、シティ、フレンズ】 @Amazon

予約受付中:発売日は10月4日: Amazon¥大幅値下げ中

12月1日からクリスマスまで毎日ひとつずつLEGOアイテムを入手するお楽しみセット。

4種類まとめてチェック4種類まとめてチェック

このページではLEGOアイデアで1万サポートを獲得して2019年第2回LEGO製品化検討レビューへの進出が確定したデザイン案を紹介。第2回レビューは9月開始予定。

LEGOアイデア2019年第2回製品化検討レビューへのエントリーが9/2に締め切られた。レビュー進出が確定したデザイン案は全部で10個。合否発表は2020年初旬と見られる。LEGO IDEAS公式ブログ(英語)

どのデザインが製品化されるだろうか?

以下はあくまでも個人的な感想です。

ディズニー系

ディズニー系のくまのプーさんと白雪姫の七人のこびとの家は、最近製品化された蒸気船ウィリーに比べるとインパクト弱いと思う。ホーンテッドマンション50周年記念はアイデアでやるようなテーマじゃない気もする。

ディズニー

スポンサーリンク
テレビドラマ系

テレビドラマがテーマの屋根なし部屋セットは最近多く特殊パーツが少ない割には高めの価格設定でも売れ行き好調なのでLEGOも力を入れているジャンルだと思われる。なのでTHE OFFICEは製品化してもおかしくないかも。

ただしTHE OFFICEは別のデザイナーの案が現在進行中の第2回レビューにもあるので、製品化されるとしてもどちらかひとつだろう。

LEGOアイデア2019年製品化検討レビュー進出のTHE OFFICE

建物&機体系

多分版権物の方が売れるんだと思うので建物系よりはサンダーバード2号の方が確率高いかも。空のおいかけっこは購入者特典に良さそう。

2019年LEGOアイデア第2回製品化検討レビュー進出案

スポンサーリンク
NASA系

NASA系は最近アイデアでの製品化は厳しくなっているという印象を受けるが人工衛星セットにミニフィギュア付ければそこそこ売れそう。

スペースシャトルは大小合わせてこれまで何度も製品化されているので、これまでにない精巧なデザインと言っても今からもう一度製品化するのは難しいと思う。

2019年LEGOアイデア第2回レビューNASA

尚、1万サポートを獲得したのは全部で12デザインだったが、日本庭園とミステリーハウスの二つはエントリー前にLEGOにより候補から除外された。理由は明らかにされていない。

2019年第3回レビューへのエントリー期間は1月6日までなので、自信のある人はぜひ独自デザインを応募しよう!

白雪姫の七人のこびとの家:The Seven Dwarfs’ House

1万サポート獲得で2019年第2回LEGOアイデア製品化検討レビューに進出確定。The Seven Dwarfs’ House :LEGO IDEAS公式

このデザインは1937年公開のディズニー映画「白雪姫」の七人のこびとが住む家と、フロリダのディズニーワールドのアトラクション「七人のこびとの鉱山列車(Seven Dwarfs Mine Train)」を参考にしているとのこと。

ミニフィギュアはドック、グランピー、ハッピー、スリーピー、バッシュフル、スニージー、ドーピーの七人のこびとと、白雪姫、魔女が付属。

遊びやすさを考慮して屋根全部簡単に取り外し可能、壁の一部が大きく開くデザイン。

白雪姫の七人のこびとの家:The Seven Dwarfs’ House

ホーンテッドマンション:50周年記念モデル:The Haunted Mansion: 50th Anniversary

1万サポート獲得で2019年第2回LEGOアイデア製品化検討レビューに進出確定。The Haunted Mansion: 50th Anniversary:LEGO IDEAS公式

フロリダ州オランドにあるディズニーワールドのホーンテッドマンション。開業が1969年8月9日なので今年が50周年記念とのこと。東京ディズニーランドでも人気のアトラクション。

余談だが昔オランドのディズニーワールドに行った時、トラブル続きでかなり危ない目に合ったのは今や良い思い出。

細部デザインもしっかりしておりピース数は約2900多め。近年アイデアも大型デザインが増えてきた。

ホーンテッドマンション:50周年記念モデル:The Haunted Mansion: 50th Anniversary

オランドのホーンテッドマンション本物はこちら。東京ディズニーランドも良く似たデザインだったはず。

歴史博物館:History Museum

1万サポート獲得で2019年第2回LEGOアイデア製品化検討レビューに進出確定。History Museum:LEGO IDEAS公式

モジュラービルディングシリーズサイズの博物館。実在の博物館をモデルにしているわけではないようだが収蔵品にはゴッホやエジプトのアヌビス、ミュロンの塑像など実在の作品が含まれる。個々の美術品の権利をクリアするのが難しそう。

歴史博物館:History Museum

ザ・オフィス(アップデート版):The Office(Updated)

1万サポート獲得で2019年第2回LEGOアイデア製品化検討レビューに進出確定。The Office(Updated):LEGO IDEAS公式

ザ・オフィスは2001年のイギリスのコメディドラマでその後2005年にアメリカでリメークされて放送が始まった。このデザイン案はアメリカ版がモデル。

このデザイナーは以前にも別のザ・オフィスデザイン案をアップしておりその時も1万サポート獲得。しかし残念ながら製品化には至らなかったとのこと。

ちなみに別のデザイナーで1万サポートを獲得して現在レビュー中のザ・オフィスのデザイン案もある。製品化されるとしたらどちらかひとつだと思う。

ザ・オフィス(アップデート版):The Office(Updated)

NASA宇宙船コレクション:NASA Spacecraft Achieves

1万サポート獲得で2019年第2回LEGOアイデア製品化検討レビューに進出確定。NASA Spacecraft Achieves:LEGO IDEAS公式

NASA関連デザインはこれまでもマーズローバー、サターンVロケット、女性科学者ミニフィギュアセットなどアイデアシリーズから複数製品化済み。

アイデア以外でも最近発売されたアポロ11号の月着陸船イーグル号やスペースシャトルなどがありNASAはLEGOにとって定番ブランドだと言える。

今回のデザインはNASAの宇宙船や機器を4つ含むミニセット。内容はスペースシャトル・ディスカバリー号、ハッブル宇宙望遠鏡、惑星探査機パイオニア10号、火星探査機バイキング1号の四つ。

LEGOもNASA製品に積極的な気がするしファンも多そうだから製品化されても不思議ではないかも。ミニフィギュア付きなら尚良し。

NASA宇宙船コレクション:NASA Spacecraft Achieves

くまのプーさん:Winnie the Pooh

1万サポート獲得で2019年第2回LEGOアイデア製品化検討レビューに進出確定。

くまのプーさんがテーマ。プーさんのLEGOセットはデュプロですでに製品化実績あり。Winnie the Pooh:LEGO IDEAS公式

プーさんは100エーカーの森に住んでいるくまのぬいぐるみ。食いしんぼうでいつもお腹がグーグー鳴っています。クリストファー・ロビンや森の仲間、ピグレットやティガー、ラビットたちと大好きなはちみつを手に入れるため旅に出たり、ランピーやモモンガを探しに行ったり、いつも楽しい冒険をしています。(ディズニー公式)

くまのプーさんの家とミニフィギュアのセット。ミニフィギュアはプーさん、ティガー、ラビット、オウル、ピグレット、イーヨー。キャラクター詳細(ディズニー公式)

ディズニー系はファンが多いので製品化したらある程度売り上げは見込めそうだが、リロ・アンド・スティッチのように落選した例もあるので確率は5050かも。

LEGOくまのプーさん:Winnie the Pooh

中世の鍛冶屋:Medieval Blacksmith

1万サポート獲得で2019年第2回LEGOアイデア製品化検討レビューに進出確定。このデザイナーはアイデアに建物系デザインを多数公開中。

中世の鍛冶屋を再現した建物セット。手作り感あふれるゆるい感じのおしゃれな建物でLEGO既製品とは雰囲気が異なる。Medieval Blacksmith:LEGO IDEAS公式

二階建てで一階が鍛冶場で二階は居住スペース。二階は簡単に取り外し可能とのこと。ミニフィギュア3体と動物フィギュアも付属。木は冬っぽい。

レゴ(LEGO) アイデア つり具屋 21310

レゴ アイデア
アイデアの建物セットと言えばこれ

塔の上に望遠鏡のついた、 釣具屋を組み立てよう! 手すりや換気扇もついていて、正面とサイドの入り口から入れるよ。キャプテンと2体の漁師と子供、ネコと3話のカモメのミニフィグ付き。

今すぐチェック:21310今すぐチェック:21310

空の追いかけっこ:Pursuit of Flight

1万サポート獲得で2019年第2回LEGOアイデア製品化検討レビューに進出確定。

二機の複葉機が空で前後に並んで飛行しているシーンを再現したモデルでクランク棒を回すと動く仕組み。ナムコの古いゲームのスカイキッドを思い出す。Pursuit of Flight:LEGO IDEAS公式

このデザイン案で採用されている複葉機はイギリスの『ソッピース キャメル』とドイツの『フォッカーDr.I』の二機で、どちらも第一次大戦で活躍した複葉戦闘機。ミニフィギュアサイズよりも小さめなのでパイロットは頭部ピースのみ取り付け。

作者によると飛行機以外にも鳥や宇宙船などの異なるテーマにも応用できるとのことなので、製品化された場合は作り替え可能なタイプになるとおもしろい。

最近購入者プレゼントになったロケットライドによく似た雰囲気なので、これも通常製品より購入者特典に向いてるかも。

ソッピース キャメル(ソプウィズ・キャメル)は過去に製品化
レゴ (LEGO) クリエイター・ソプウィズ・キャメル 10226

レゴ (LEGO) クリエイター・ソプウィズ・キャメル 10226

レゴ クリエイター エキスパート

歴史あるソプウィズ・キャメルで航空史の1ページをつくり上げよう。有名なイギリスの複葉戦闘機が空を舞うぞ。回転プロペラやエンジンシリンダー、回転テールラダー、テンションワイヤー、補助翼、テールフラップなどを搭載。まるで本物の戦闘機のようにコックピットからコントロールできるよ! めずらしいダークグリーンやダークタン、メタリックシルバーのエレメントを含む880個以上のレゴブロックのセット。

今すぐチェック:10226今すぐチェック:10226

スペースシャトル・アトランティス:UCS Space Shuttle Atlantis

これまで製品化されていなかった本格的ミニフィギュアスケールの大型スペースシャトルとのこと。アトランティス:LEGO IDEAS公式

可動式方向舵・昇降舵、開閉式の貨物室扉、可動式着陸脚、船尾・船首の軌道制御システム、貨物用シャトル・リモート・マニピュレータ・システム(Canadarm)、頑丈なスタンド、細部に凝ったコックピットなどを再現している。

これまでにないスケールのスペースシャトルとは言え、シャトルはすでに既存ラインナップからいくつも製品化されているのでこのデザイン案が審査に合格するかどうかは微妙。

まとめてチェック【LEGO宇宙・スペースシャトル】

価格も大きさもいろいろの人気テーマ

宇宙シリーズはシティやクリエイター、クリエイターエキスパートなどさまざまなテーマで製品化されている。

今すぐチェック今すぐチェック

サンダーバード2号:Thunderbirds Are Go

サンダーバードに登場する超音速有人原子力輸送機で最も人気がある機体。自分も昔おもちゃを持っていた記憶がある。

このデザインはピース数721で全長約28㎝。特徴は可動式着陸脚と翼、取り外し可能なコックピットの屋根、マイクロフィギュアサイズ、着脱式コンテナポッドなど。

ポッドに収容可能なサンダーバード4号とジェットモグラ、エレベーターカーも付属。ミニフィギュアではなくマイクロフィギュアが付属。サンダーバード2号:LEGO IDEAS公式

サンダーバードは世界中に熱狂的ファンが大勢いるので製品化したらかなり売れそう。売り上げが見込めるという意味では審査合格もあるかも。

まとめてチェック【サンダーバード ARE GO】

人気グッズ多数

サンダーバードはDVD、ゲーム、模型など多種多様なグッズがある人気シリーズ。

今すぐチェック今すぐチェック

1万サポートを獲得しながらレビュー前に候補からはずされた作品

2019/8/22追記:海外LEGO情報サイトによると除外された二作品は素晴らしい作品だが残念ながらLEGOのガイドラインに沿わない内容だったとLEGOがコメントを出したとのこと。詳細を明らかにしていないが庭園の方は宗教的だと判断されたのかも。グラビティフォールズの方はよくわからないがすでに計画がある可能性はある。

下記2作品は1万サポートを獲得したが製品化検討レビュー実施前にLEGOにより候補から除外された。

LEGOは理由を明らかにしていないが類似デザインを製品化する予定があるのかもしれない。実際にジュラシック・パークの門のセットはアイデアで公開されていたユーザーデザインの盗作ではないかという批判があった。

レビュー前に候補から除外されたのは今回が初めてだと思うが今後は特に版権物では同じ措置が増えると予想。

ジャパニーズ・ティー・ガーデン:Japanese Tea Garden

1万サポート獲得で2019年第2回LEGOアイデア製品化検討レビューに進出確定。

サンフランシスコの日本庭園を再現したデザイン案。Japanese Tea Garden:LEGO IDEAS公式

和風建築と丸い橋、鳥居がセットになった日本庭園。裏側には木の根っこがむき出しになり、鯉や洞窟が見える。

デザイン元はアメリカの庭園だが、和風建築なので製品化されたら日本でそこそこ売れると思う。少なくとも万里の長城よりは地元以外の人にも買ってもらえる製品になりそう。

怪奇ゾーン グラビティフォールズ・ミステリーハウス:Gravity Falls Mystery Shack

1万サポート獲得で2019年第2回LEGOアイデア製品化検討レビューに進出確定。

グラビティフォールズは2016年まで放送されていたミステリーがテーマのアメリカの子供向け人気アニメ。ミステリーハウスは作中に出てくる建物で見世物小屋兼住宅。ミステリーシャック:LEGO IDEAS公式

建物は展示室、売店、居住スペース、隠し部屋、ベッドルームなどで構成。各階は取り外し可能。ミニフィギュアは主人公のディッパーとメイベルを含む5体。

ファンが多いアニメなのでそこそこ売り上げは見込めそう。ディズニーアニメなので契約的な障壁もないかも。

怪奇ゾーン グラビティフォールズ

Amazonでレンタル中

理論家のディッパーとロマンチストのメイベルは、12歳になる双子の兄妹。そんな2人がグラビティフォールズという静かな町を舞台に、様々な怪奇現象を体験していく。

今すぐチェック

2019年第1回レビューについてはこちら

LEGOアイデアはユーザーのデザインを製品化するシリーズで、これまで20セット以上が発売されている。元々はLEGO Cuusooという日本発の企画。

LEGOアイデア製品まとめてチェック

アイデアはユニークな製品多数!

ディズニー、宇宙、潜水艦、ヴォルトロン、鳥、つり具屋、飛び出す絵本、トロン、NASAなどユニークな製品多数

LEGOアイデアまとめてチェックLEGOアイデアまとめてチェック

製品化されたデザインは実在の飛行機・潜水艦・自動車・人工衛星、NASA、アニメ、ゲーム、テレビ、映画など版権物テーマの作品が多いが、鳥、迷路、ボトルシップ、つり具屋、飛び出す絵本などオリジナル作品にも魅力的な作品多数。

開催中のLEGOセールやお得情報まとめ

Amazonで15%前後OFFのLEGOクーポン配布中

Amazonで15%前後OFFのLEGOクーポン大量配布中(期間不明)

対象セット入れ替わりながらしばらく続くと思われる

対象セットはクリエイター、マインクラフト、シティ、など多ジャンル。要チェック!

今すぐチェック
増税前のまとめ買いセール開催中!日用品からお酒や家電までオールジャンル(9/30まで)

増税前のまとめ買いセール開催中!日用品からお酒や家電までオールジャンル@Amazon(9/30まで)

まとめ買いで20%OFFや大型商品はクーポンで1万円OFFなど多数

洗剤、ハンドソープ、入浴剤、お酒、ホーム&キッチン、アウトドア、車&バイク、おもちゃ、歯ブラシ、DVD、家電、文房具、ファッション、シャープ、アイリスオーヤマなどオールジャンル

今すぐチェック

ニュースカテゴリの最新記事