レゴコミコン限定品のアントマンとワスプが公開される


サンディエゴ・コミコン向け三つ目の限定品が公開!

これまでDCヒーローのアクアマン、スターウォーズからミレニアムファルコンのコックピットが2018年のサンディエゴ・コミコン向けの限定品として公開されていた。そして今日三つ目の限定品が公開された。

三つ目はマーベルヒーローの75997アントマンとワスプ。新作映画は日本では8月31日公開予定だがアメリカではこの限定品の発表があった7月6日当日が公開日。

ピース数は218でセット内容は組み立て式のアントマンとミニフィグのワスプ。アントマンは大きい状態で肩と頭だけ(もしくはワスプが小さい設定かは不明)。
レゴコミコン限定品アントマンとワスプ

箱は他の二作と同じでVHSカセット風。
レゴコミコン限定品のアントマンとワスプが公開される

ワスプのミニフィグは76109クアンタム・ビークルの攻撃に入っていたのと同じミニフィグだと思われる。
レゴコミコン限定品のアントマンとワスプが公開される

このセットのアイディアは嫌いじゃないが、限定じゃないワスプミニフィグが入ってて、組み立て式アントマンにも特に変わったパーツが使われていなければ、それはもはや限定品じゃないような気がしないでもない。サンディエゴコミコンは7月19日から。

スポンサーリンク

この記事を評価する:
(まだ評価はありません)
Loading...

あわせて読みたい

コメントを残す