75206 レゴ ジェダイとクローン・トルーパー バトルパック(スターウォーズ)

75206 レゴ ジェダイとクローン・トルーパー バトルパック(スターウォーズ)

75206 Jedi and Clone Troopers Battle Pack
アマゾン詳細ページ
このセットをみんなで評価!
(まだ評価はありません)
Loading...
»コメント・レビューを書く
製品番号 75206
分類1 映画/アニメ
分類2 スターウォーズ
発売年 2018
発売時価格帯 3000円未満
ピース数 102
ミニフィグ 4
推奨対象年齢 6歳以上
組立説明書 1 (pdf)

完成イメージ

  • 75206 レゴ ジェダイとクローン・トルーパー バトルパック(スターウォーズ)
  • 75206 レゴ ジェダイとクローン・トルーパー バトルパック(スターウォーズ)
  • 75206 レゴ ジェダイとクローン・トルーパー バトルパック(スターウォーズ)
  • 75206 レゴ ジェダイとクローン・トルーパー バトルパック(スターウォーズ)
  • 75206 レゴ ジェダイとクローン・トルーパー バトルパック(スターウォーズ)
  • 75206 レゴ ジェダイとクローン・トルーパー バトルパック(スターウォーズ)

レゴセットレビュー(発売前の場合はプレビュー)

75206 Jedi and Clone Troopers Battle Pack

スターウォーズのバトルパックである。バトルパックには名前のないキャラクターのミニフィグばかり入っているのが一般的だが、この75206バトルパックには名のあるジェダイが二人入っている。

ミニフィグとアクセサリー

キ・アディ・ムンディはジェダイ評議会のメンバーで映画にもアニメにもセリフ有りで出ていたのでそこそこ知名度がある。7959ジオノージアン・スターファイターにも入っていたがその時はクローンウォーズ仕様だったから目がアニメ風に大きく印刷されていた。この75206に入っているのは実写仕様なので目が小さい。服装は茶色の袖なしローブと薄茶のシャツ。頭が長いキャラなので追加の頭ピースがついている。

女性ジェダイのバリス・オフィは主にアニメ版クローンウォーズで活躍した。仲の良かったアソーカを殺人犯にでっち上げ物語の終わりには共和国に反逆したダークジェダイと言っても過言ではない人物である。アナキンとライトセーバーで戦ったシーンが印象的だった。顔にはトレードマークのタトゥー、ドレス姿でマントとフードを着用。武器は二人ともライトセーバー。

クローントルーパー二体は同じミニフィグ。ヘルメットの目の部分とほっぺのグレーのラインがお気に入り。ベルトの印刷も細かい。

機体

バトルパックにありがちだがこの機体も特に作品に登場した機体ではないと思われる。ただし斜めの翼や色使いがリパブリック・ガンシップに似ている。

スタッドシューターが前方に二門装備されている。キャノピーは流線型でミニフィグもぴったり座れるが操縦かんはない。しかし頑丈なので遊んで楽しむのに向いている。

感想まとめ

バトルパックは軍を拡張させるために買う人が多いと思う。バトルパックは元々そのための製品だろうからむしろ名無しキャラが欲しいわけ。そんなバトルパックに名のあるキャラクターが入ることについては賛否両論あるだろうが別に入ってて良いと思う。

アナキンやルークのような超メジャーキャラなら無意味かもしれないが、バリスやムンディあたりの微妙キャラは入手方法が限られているから逆にありがたい。今後もこの手のバトルパックが増えるのかもしれない。

このセットの価格をチェック!
75206 Jedi and Clone Troopers Battle Pack

LINEで送る
Pocket


あわせて読みたい

コメントを残す