60050 レゴ トレインステーション

60050 レゴ トレインステーション

60050 レゴ シティ トレインステーション
アマゾン詳細ページ
このセットをみんなで評価!
(5投票,平均値/最大値:4.20/5)
Loading...
»コメント・レビューを書く
製品番号 60050
分類1 シティ/日常
分類2 乗り物
発売年 2014
発売時価格帯 5000円未満
ピース数 423
ミニフィグ 5
推奨対象年齢 5歳以上
組立説明書 1 2 3 (pdf)

完成イメージ

  • 60050 レゴ トレインステーション
  • 60050 レゴ トレインステーション
  • 60050 レゴ トレインステーション
  • 60050 レゴ トレインステーション
  • 60050 レゴ トレインステーション
  • 60050 レゴ トレインステーション
  • 60050 レゴ トレインステーション
  • 60050 レゴ トレインステーション

レゴセットレビュー(発売前の場合はプレビュー)

60050 Train Station

シティの旅客列車セットにはまともな駅舎が入っていないので、列車セット所有者たちの需要を見込んで駅単体で製品化されたのだと思う。

ミニフィグとアクセサリー

タクシー運転手、食べ物屋店員、駅員、レゴストア店員、利用客の一般的なシティミニフィグ五体が付属。アクセサリーは新聞、ソーセージ、スーツケース、自転車、駅員の誘導灯、ゴミ箱など。ミニフィグもアクセサリーも駅の雰囲気にぴったりでセットを盛り上げてくれる。
60050 レゴ トレインステーション

駅建物

駅建物は頑丈で各所の細かいデザインが素晴らしい。ATMとヨーロッパの主要都市名が書かれた路線図。食べ物屋ではソーセージやクロワッサンが売ってるがホットドッグはない。タクシーは狭いが運転手と乗客の二名が乗車可能。
60050 レゴ トレインステーション

一番おもしろいのはレゴストアである。現実では新聞を売ってる売店などがあるのだろうがこのレゴの駅にはレゴストが入居している。中にはレジとカウンターがあって棚にはレゴの箱がたくさん並んでいる。
60050 レゴ トレインステーション

レールはちゃんとレゴの列車が通過できるように設計されているので旅客列車を一緒に揃えると良い。正直なところ列車なしで駅だけ持ってても楽しさ半減だと思う。

線路の上を横切っている屋根部分は作りがそれほど頑丈ではない。まあ一度作ったら頻繁に動かすようなセットじゃないから問題ないだろうけど。それにしてもこの屋根は何の目的でついているのかいまいちわからない。保守作業用にも見えないし。
60050 レゴ トレインステーション

感想まとめ

現実的でありおもちゃらしくもある楽しい駅である。上にも書いたが列車と一緒に遊んでこそ心底楽しめるセットだと思う。

まともな駅舎が付属していない旅客列車セットと一緒に揃えるとちょうど良いだろう。最近だとスマホアプリでも操作できる新型パワーファンクションがついてる60197ハイスピード・トレインがおすすめ。

このセットの価格をチェック!
60050 レゴ シティ トレインステーション



あわせて読みたい

60050 レゴ トレインステーション」への1件のフィードバック

コメントを残す