レゴクーソー夏のレビュー対象作品3つが決定

レゴクーソー夏のレビュー対象作品3つが決定

あなたのアイディアがレゴ製品になるかもしれないクーソープロジェクト。

6月3日が締め切りとなっていた2013年夏レビューには3つの応募作品が対象となった。ユーザー支持数一万以上の応募作品に対して、レゴ社のデザイナーやプロダクトマネージャーといったメンバーで構成されるレビュー委員会が商品化を検討する工程をレビューと呼ぶ。
»Congratulations to our three Summer Review Qualifiers!(公式Blog英語)

ミニショップシリーズ

1月に4000票を超え作品公開後1年経とうとしていた4月に一万票を突破。シティの町並みに加えられそうな汎用性が高い公募ものとしては珍しいコンセプト。アメリカの小さな町のメインストリートにあるようなショップでしょうか。

レゴクーソー ミニショップスターバックスレゴクーソー アップルストアレゴクーソー セブンイレブンとマクドナルドレゴクーソー レゴストアとダンキンドーナツ

バットモービル タンブラー

バットマン新シリーズに登場したバットモービル「タンブラー」。映画の車両のように頑丈な装甲と大きなタイヤで安定感のあるデザインがとてもよく再現されています。ミニフィグの搭乗が可能。
迷彩柄バージョンはブロックに着色をしてあるそうなので製品化の場合の対応が見もの。ミニフィグや模様のプリントもあるが単色の印刷ブロックは見たことがない。ブロックの一部だけ別の色で印刷をするとジグソーパズルのようになりそう。
バットマンの版権元であるDCコミックとはすでに契約があるので製品化しやすいかもしれないが、クーソー製品化の基準のひとつに既製品と競合しないというのもあるようだ。タンブラーは76001タンブラー・チェイスですでに製品化しているので今後の展開は順風満帆とはいかないだろう。

レゴクーソー バットモービルタンブラーレゴクーソー バットモービルタンブラーレゴクーソー バットモービルタンブラーレゴクーソー バットモービルタンブラー

リーグオブレジェンド

人気のオンラインゲームリーグオブレジェンドをテーマにした作品。僕はこのゲームはやらないので個人的な思い入れはありませんが明るい色使いが特徴ですね。ロードオブザリングのライバル商品になるかも。

レゴクーソー LoLリーグオブレジェンドレゴクーソー LoLリーグオブレジェンドレゴクーソー LoLリーグオブレジェンドレゴクーソー LoLリーグオブレジェンドレゴクーソー LoLリーグオブレジェンド

レビューの結果はいつ発表される?

クーソーのレビュー結果発表には時間がかかる。昨年2012年秋のレビュー結果もまだ発表されていないので遅ければ1年近くの時間が必要となるだろう。2012年秋レビュー対象作品は、スターウォーズのサンドクローラー、マーズローバー、パズルゲーム「Portal」テーマの作品の3点がノミネートしている。

これまでの製品化決定作品

これまでレゴクーソーから製品化されたセットは次の3つ。21100しんかい650021101惑星探査機ハヤブサ21102マインクラフト。さらに往年の名作映画バックトゥーザフューチャーから21103タイムマシンデロリアンの製品化が決定し発売待ちの状態。こちらも楽しみ。
21103 レゴクーソー バックトゥーザフューチャー タイムマシンデロリアン※この画像は応募作品時のもの。製品化にあたっては若干のデザイン変更があると思われる。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

ニュースカテゴリの最新記事