75931 レゴ ディロフォサウルスの基地攻撃

75931 レゴ ディロフォサウルスの基地攻撃

75931 Dilophosaurus Outpost Attack
アマゾン詳細ページ
このセットをみんなで評価!
(まだ評価はありません)
Loading...
»レビューを書く
製品番号 75931
分類1 映画/アニメ
分類2 ジュラシックワールド
発売年 2018
発売時価格帯 5000円未満
ピース数 289
ミニフィグ 3
推奨対象年齢 7歳以上
組立説明書 1 (pdf)

完成イメージ

  • 75931 レゴ ディロフォサウルスの基地攻撃
  • 75931 レゴ ディロフォサウルスの基地攻撃
  • 75931 レゴ ディロフォサウルスの基地攻撃
  • 75931 レゴ ディロフォサウルスの基地攻撃
  • 75931 レゴ ディロフォサウルスの基地攻撃

レゴセットレビュー(発売前の場合はプレビュー)

75931 Dilophosaurus Outpost Attack

2018年夏公開映画ジュラシックワールド/炎の王国セット。アウトポストとは日本語では前哨基地と訳される。辺境の小規模な部隊キャンプのようなイメージだろう。

ミニフィグとアクセサリー

ミニフィグはアウトポストスタッフが三体付属。恐竜フィグはディロフォサウルス。アクセサリーは木箱ふたつ、恐竜の卵、双眼鏡、麻酔銃など。赤ちゃん恐竜(ブルー)も付属。ディロフォサウルスは手足が動かせてエリマキトカゲのような風貌が特徴。

アウトポストの建物

見張り台、門(ゲート)、クレーン付の電気柵の三つに別れている。見張り台は裏側にコンピュータが取り付けられている。裏側のピンを押すと壁が吹き飛ぶ仕掛けになっている。門は手で開けることができるが両脇のピンを押すと吹き飛ぶ仕掛け。

電気柵は上にクレーンが取り付けられているので木箱に乗せた赤ちゃん恐竜などを吊り上げることができる。アウトポストは高さ14cm、幅37cm、奥行き6cm。

感想まとめ

規模のわりには破壊の仕掛けが二つもついている。可動式のクレーンも遊べる仕掛けだろう。頑張ってディロフォサウルスを撃退してほしい。

ショップ売り場へ行く




コメントを残す