75211 レゴ インペリアル TIE ファイター

75211 レゴ インペリアル TIE ファイター

75211 レゴ インペリアル TIE ファイター
アマゾン詳細ページ
このセットをみんなで評価!
(まだ評価はありません)
Loading...
»レビューを書く
製品番号 75211
分類1 映画/アニメ
分類2 スターウォーズ
発売年 2018
発売時価格帯 5000円~1万円
ピース数 519
ミニフィグ 4
推奨対象年齢 9歳以上
組立説明書 1 (pdf)

完成イメージ

  • 75211 レゴ インペリアル TIE ファイター
  • 75211 レゴ インペリアル TIE ファイター
  • 75211 レゴ インペリアル TIE ファイター
  • 75211 レゴ インペリアル TIE ファイター
  • 75211 レゴ インペリアル TIE ファイター

レゴセットレビュー(発売前の場合はプレビュー)

75211 Imperial TIE Fighter / $69.99

映画「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」仕様のタイファイター。帝国軍の機体としては最も有名かもしれない。レゴでもミレニアムファルコン以上に何度も製品化されているスターウォーズを代表する機体である。

映画のネタばれはほぼありませんが、ものすごくネタばれに敏感な人は映画が公開されるまで読まないでください。

TIEファイター機体

コックピットには操縦桿がついていてパイロットミニフィグを一体座らせることができる。コックピットの屋根はヒンジオープンで開き、さらに前面のキャノピー部分も開くのでミニフィグの出し入れは簡単にできる。

コックピットの下に赤いスプリングローディドシューターを二門装備。コックピットの裏側にはイオンエンジンと思われる赤透明ブロックを取り付ける。

大きさは高さ23cm、長さ20cm、幅19cm。

ミニフィグとアクセサリー

ミニフィグはTIEファイターパイロット、帝国軍仕様のハン・ソロとトビアス・ベケット、ミンバン・ストームトルーパーの四体。ソロのヘルメットにはゴーグルが印刷されているユニークなデザイン。ミンバンストームトルーパーは体とヘルメットが泥だらけのように見える。武器はみんなブラスター。

感想まとめ

TIEファイターは量産型の機体で言わばやられ役である。いつも大量に出てくるが少数精鋭の反乱軍にいとも簡単に撃墜されるのがお決まりのパターン。ガンダムで言えばジムやザクのような存在と言えよう。そんな貧弱なTIEファイターだがレゴの機体はなかなか頑丈に作られているので飛ばして遊んでも大丈夫。

TIEファイター自体は何度も製品化されているにもかかわらず何度も発売されるということはそれなりの売り上げが見込める製品なのだろう。ただし今回のセットもデザイン的には今までのものと大差ないからワクワク感は足りないと思う。スターウォーズを代表する機体であることには間違いないからTIEファイターセットをひとつも持ってない人にはおすすめ。

ショップ売り場へ行く




コメントを残す