70643 レゴ 復活の神殿

70643 レゴ 復活の神殿

70643 レゴ ニンジャゴー Temple of Resurrection
アマゾン詳細ページ
このセットをみんなで評価!
(まだ評価はありません)
Loading...
»レビューを書く
製品番号 70643
分類1 レゴオリジナル
分類2 ニンジャゴー
発売年 2018
発売時価格帯 5000円~1万円
ピース数 765
ミニフィグ 7
推奨対象年齢 8歳以上
組立説明書 1 (pdf)

完成イメージ

  • 70643 レゴ 復活の神殿
  • 70643 レゴ 復活の神殿
  • 70643 レゴ 復活の神殿
  • 70643 レゴ 復活の神殿
  • 70643 レゴ 復活の神殿
  • 70643 レゴ 復活の神殿
  • 70643 レゴ 復活の神殿
  • 70643 レゴ 復活の神殿
  • 70643 レゴ 復活の神殿
  • 70643 レゴ 復活の神殿
  • 70643 レゴ 復活の神殿
  • 70643 レゴ 復活の神殿

レゴセットレビュー(発売前の場合はプレビュー)

70643 Temple of Resurrection

復活の神殿は2018年冬ニンジャゴーシリーズの建物セット。遊べる仕掛けもミニフィグも豊富なお得なセット。

ミニフィグとアクセサリー

ロイド、コール、ガーマドン、ハルミ、ハッチンズ、ミスターE、チョッパーマルーンの7体とガイコツと赤ちゃんが付属。

赤ちゃんはシティシリーズに出てくる成型ではなく丸パーツの上に頭を載せただけ。リュックに入るようにするためだと思う。

武器はコールのハンマーと刀、ロイドの刀、ハッチンズの杖、ミスターEの刀、チョッパーマルーンの刀とレンチなど。

復活の神殿

復活の神殿は岩の洞窟の上に建てられている。岩の洞窟もほぼ神殿の一部だが建物に加えて地形がセットに含まれるのは珍しい。

一階は真ん中の洞窟と両脇の岩壁に分かれている。岩壁にはクモの巣とガイコツ。洞窟の奥には武器が置かれている。

二階の部屋には三つの鬼マスク(Mask of Hatred, Mask of Deception, Mask of Vengeance)があるが両脇のマスク二つは後ろの回転式の壁を回して部屋の外に隠すことができる。

この部屋の床は罠になっていて建物の横の棒を引っ張ると抜ける。ミニフィグを下に落とす仕掛けである。二階は金の手すりが玉座っぽくてかっこいい。

神殿の一番の遊べる機能は動く屋根。建物裏のレバーを動かすと屋根中央が大きく下に下がる。そうすると後ろからガーマドンが現れる。

さらに屋根が下がった状態の建物は離れて見ると鬼の顔に見えるようにデザインされているのでぜひ注意して見てほしい。

わりと大きめのセットだが組み立てはそれほど難しくない。説明書もわかりやすいし推奨年齢通り八歳なら組み立てられると思う。

感想まとめ

回転する壁、動く屋根、抜ける床の罠など遊び要素がたくさんあるしミニフィグも豊富。いろんな設定を考えて遊べるセットである。テレビシリーズを見てる子供ならより一層楽しめることは間違いない。ニンジャゴーファンならぜひ欲しいセット。

このセットの価格をチェックする




広告
広告

コメントを残す