60165 レゴ 海上レスキューボートと4WDキャリアー

60165 レゴ 海上レスキューボートと4WDキャリアー

60165 レゴ シティ 海上レスキューボートと4WDキャリアー
アマゾン詳細ページ
このセットをみんなで評価!
(まだ評価はありません)
Loading...
»レビューを書く
製品番号 60165
分類1 シティ/日常
分類2 乗り物
発売年 2017
発売時価格帯 5000円未満
ピース数 347
ミニフィグ 3
推奨対象年齢 5歳以上
組立説明書 (pdf)

完成イメージ

  • 60165 レゴ 海上レスキューボートと4WDキャリアー
  • 60165 レゴ 海上レスキューボートと4WDキャリアー
  • 60165 レゴ 海上レスキューボートと4WDキャリアー
  • 60165 レゴ 海上レスキューボートと4WDキャリアー
  • 60165 レゴ 海上レスキューボートと4WDキャリアー
  • 60165 レゴ 海上レスキューボートと4WDキャリアー
  • 60165 レゴ 海上レスキューボートと4WDキャリアー
  • 60165 レゴ 海上レスキューボートと4WDキャリアー
  • 60165 レゴ 海上レスキューボートと4WDキャリアー
  • 60165 レゴ 海上レスキューボートと4WDキャリアー
  • 60165 レゴ 海上レスキューボートと4WDキャリアー

レゴセットレビュー(発売前の場合はプレビュー)

60165 4 x 4 Response Unit

車とボートが両方ついてる海上レスキューセット。火災が発生した水中カメラマンのボート救出がテーマ。

ミニフィグとアクセサリー

海上レスキュー隊二体と要救助者のダイバー一体の計三体。

レスキュー隊は男性がオレンジセーターにサンドブルージャケットで背中にレスキュー隊のロゴ。服装からして車やボートの運転専門だと思われる。女性隊員はオレンジの作業着に赤のライフジャケットやカラビナ(開閉式リング状の金具)が印刷されている。女性が救出の実働部隊である。めがねが落ちそう。

ダイバーは怖がってる顔と笑顔の両面印刷。救出される前とされた後の気持ちの変化を表している。黒と緑のウェットスーツ姿で正面にはシティの海関係の服装によく出てくる波のマークが印刷されている。黒ヘルメット、足ヒレ、水中カメラを装備。

シティのミニフィグは足に印刷がないができればしてほしい。それからライフジャケットパーツはミニフィグがつけると首に隙間ができるのでデザインの改善が必要。

ブイとダイバーのゴムボート

乗り物以外にライト付ブイを組み立てる。赤と白の縞模様で海でも目立つ色使い。手すりもあるからダイバーの避難場所になるのかもしれない。ただしこのブイは海面で常に揺れている。それを表現するために裏にパーツがついてて直立できないようになっている。

オリーブグリーンのボートにはダイバーが乗っている。エンジンもついてて操作レバーもある。炎パーツで火災を表現する。炎をくっつけるオレンジのクリップは炎がない時には周りの色と合ってない。

ボートはこのセットに必要不可欠だがブイもあるおかげで遊びの幅が広がって良いと思う。

トラック・トレーラーと救助ボート

四輪駆動トラックは海上レスキュー隊の色である白青オレンジの車体。車高が高くタイヤが大きいのでビーチや水際でも活躍できそう。ボンネットにはレスキュー隊ロゴ。運転席にはミニフィグ一体が座れる。荷台にはグレーの箱を載せられる。アンテナとトランシーバーがついているので沖に出た船とも連絡がとれるのだろう。

トレーラー(荷台車両)には救助ボートを載せる。ボートはスタッド四つで固定されているがそう簡単に落ちることはない。先端のイスパーツもボートを固定する役割。トレーラーはトラックとボールジョイントで接続するが単体で立つための固定脚もある。

救助ボートはオレンジで救助隊のロゴ印刷もある。船上には装備が豊富でグレーの箱が先端部分にはまる。箱には消火器、ライフジャケット、ボトルなどが入っている。救命浮き輪も横にある。操船席の後ろにはドームレーダーやアンテナなど通信設備が取り付けられている。

感想まとめ

地上と海の乗り物が両方ついているのでストーリーを考えて遊ぶのに向いている。海上レスキュー隊らしい身近な救助シーンを再現しているセットである。ミニフィグもダイバーと救助担当のデザインが素晴らしく海が好きな子供には特におすすめ。

このセットの価格をチェックする




広告
広告

コメントを残す